So-net無料ブログ作成
日々、思うこと ブログトップ
前の10件 | -

矛盾 [日々、思うこと]

結局"それ"が行き当たりばったりとか成り行きとか
適当でも簡単に手に入ってしまう、
手に入れてしまえる方法を自分で安易に選択できるのなら、

"それ"は『自分の価値』を示すものなんか
に成りはしないのに。

『自分の価値』を証明するのなら安易な方法を
選択してはいけないはずなのに、それじゃ矛盾だ。


nice!(0)  コメント(0) 

そうじゃない [日々、思うこと]

確かに不謹慎な発言ではある。

とはいえ、その人が言った言葉をそのまま捉えて
揚げ足を取った気になってドヤ顔したって何も変わらない。

不謹慎発言なら、その不謹慎な態度にだけ
言及すればいい。

感情に左右されてとりあえずその人の発言を
否定する言葉を羅列して自己満足に浸って。

そうじゃないでしょ。




“戦争は良くないことだ”

そう思うなら、まずすべきことがある。

反戦運動?

違う。


『相手を理解すること』
そうでしょう?

それが足りないために戦争は起こる。

それを放っておいて反戦?平和?

笑える。
nice!(0)  コメント(0) 

壁? [日々、思うこと]

壁があったら乗り越えることばかりを考えるから、
どうしても越えられないものに遭遇したとき人は諦観する。

”彼ら”が全てに絶望してしまった原因は
他に思いつくべき方法を選択肢に入れなかったことだ。

なぜそうした?
正攻法で戦えるほど俺たちは強いのか?

確かに、あいつらが言う平等とやらが偽物だということを
分からせてやるには正攻法が一番なのかもしれない。

でもそれじゃ駄目なんだ。


壁を乗り越えられないのなら
突き破ればいい
地面に穴を掘ればいい
回り道を探すのも手だ。


もっと狡猾に、ずる賢く、
手を汚すことを躊躇うな。

あとはその業がチャラになってお釣りが
くるくらいの全力で生きてみせればいい。


nice!(0)  コメント(0) 

ご縁があったらまたよろしくお願いします。 [日々、思うこと]

----------------------------------------------------------
縁は人が作るものです。
神様にとってつけたような物言いはお止め下さい。

『ご縁があったら』、ではなく『私の気が向いたら』でしょう?
----------------------------------------------------------


もう何年前だろうか。
古すぎてもう原文を思い出せないけど
確かこんな問答だったような気がする。




俺は昔から神様に祈るというのがどうも苦手だった。
その理由がなんだったのか、当時どんな心境だったのか、
今となっては良く分からない。

でも上の台詞に出会って、
俺の中でその理由ってのが
はっきりした気がする。


そう、

自分の力でどうにかできることは神様に頼るべきじゃないんだ

ってね。


大した努力もしないで誰かにすがろう頼ろうなんて虫が良過ぎる話だ。
努力できたと自分で納得するときまでそれはとっておくべきだ。


だから、いつも俺は神様にこう祈ってる。

「お願いですから余計なことはしないでただ見守っていて下さい」




ただそれは裏を返せばまだ自分で納得できていないとも言えるけど。

そうだ。
まだまだ足りない。

nice!(0)  コメント(0) 

徹底 [日々、思うこと]

きっと、一生この心と折り合いをつけて
生きていくしかないんだ。

目を逸らしたらダメだ。

今やれることをやるだけ。
それが無駄かどうかは世界が決めることだ。
俺の知ったことじゃない。
nice!(0)  コメント(0) 

幸せの方程式 [日々、思うこと]

幸せの分配はゼロサムゲームだ。
誰かが幸せなら、その裏で必ず不幸を被る人がいる。

別に手を差し出して欲しいわけじゃない。

自分の知らないところで地べた這って
生きてる人もいるってことを思って欲しいだけ。


じゃあ自分と同じ生き方をすれば
他人だって必ず幸せになる、
なんて安直に思わないで欲しい。

なぜなら、人は平等じゃないから。

性別、生まれ、容姿、etc.

条件が変われば幸せの方程式の解は
まったく別のものに成りさえする。
解が見つからないこともあるかもしれない。


ワイドショーのお決まりの台詞。
「なんであんなことをしたのか考えられない」

それは方程式を解く条件が間違っているから
分からないんだ。


良く考えてみるといい。
その人たちの解を導く条件はどういうものか。
そうすれば、きっと地べた這って生きてる人たちも
少しは報われると思うから。
nice!(0)  コメント(0) 

あかんって [日々、思うこと]

せっかく調子良かったのに。。。


あ″~~ちょっと駄目だと
すべてうまくいかないと思ってしまう悪い癖。

減点方式で生きるからだなぁ。
と、分かっていてもなかなか直せないのが常。

余裕が無いからなんだろうな。

まあだって俺がアドバンテージ握ることなんて
あるわけがないでしょう。
って思うのが良くないのも分かってますってば。

焦っちゃいけん!

焦って自分のスタイルを崩してしまうのが一番駄目。


いやしかし。

来週の休みはほんと重要だったんだって。

くそ野郎。

管理できない管理職なんていらねぇよ。
nice!(0)  コメント(0) 

バイアス [日々、思うこと]

人の考えなんて虚ろうもんだ。

好きな人の意見に対してなら好意的な考えになるし、
嫌いな人のに対してなら、…まあ言わずもがな。

正義ってな所詮相対的だ。
今その場で都合があっていれば
それでいいのさ。

ほんとにその人の本音が聞きたいのなら、
その人の考えに係っているバイアス条件を取り除くか
逆バイアスをかけてやるなりしないといけない。
nice!(0)  コメント(0) 

一番楽な生き方ってなんだ? [日々、思うこと]

何もかも他人任せで自分では何も考えないこと?

違う。
何もかも自分でできるようになることだ。

「全部自分でやるのに、どうしてそれが楽な生き方なんだ?」
って?

要するに、
”最強の戦士になれば、戦いは終わる”理論
なんだ。


最強の戦士にとって、戦いなんてものは存在しない。

いや、確かに戦いはある。
けども最強の戦士にしてみればそれは戦いですらない、
遊びにも等しいものだろう。

それゆえ、最強の戦士になれば、戦いというものは見た目上消滅する。


最強の戦士=自分でなんでもできる
戦い=困難、苦労




だから、何でも出来るのが一番楽。
nice!(0)  コメント(0) 

撃っていいのは、撃たれる覚悟のある奴だけだ [日々、思うこと]


「生理的に受け付けないってどういうことだ?なんでそんな
意味わかんない理由で嫌われなきゃならない?」


そう思う前に、あなたは誰かをぞんざいに
扱ったことはないのか?大した理由もなく。

そうしたってことは自分もそうされて構わないと
覚悟を決めていたんじゃないのか?


自分に順番が回ってきた途端、それから逃げ出すのか?

とんだ御都合主義だね。





誰かに優しくされたいと思うのなら、
自分も誰かに優しくしなければならない。

誰かってのは文字通り、”誰か”なんだ。
ある特定の人でない”誰か”。


勘違いしないで欲しいのは、嫌われたくない一心で誰かに
優しくするってことではないこと。



”自分のせいでどこのだれが『幸せ』になったって私には関係ないわ”

そう堂々と言える人になってこそ、だ。
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 日々、思うこと ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。